本むら庵(東京:荻窪)

以前から、ホームランと呼んでいたそば屋さん。
荻窪にある本むら庵に行きました。
地図では中央線沿いにあるので、線路沿い歩きました。
なれない土地なので、お店を探した、探した。汗をかきながら到着しましたよ。ふぅー!


お店は満席で何組か待っておられましたが、私は1人だったので待時間数分で2人用のテーブルに通されました。

まずは、熱燗とだし巻き玉子を注文。
お通しはそば味噌。だいたいどこのお店もそば味噌が出てきます。
喜多縁でも、そば味噌を焼いて出しています。
だし巻き玉子はとても上品な仕上がりで、こんな風に仕上げて出せたらいいなぁ と思いました。甘さ加減も私の好きな感じ。
ここのだし巻きは品がありました。



そばは、せいろとかけそば。
丸抜きなので出雲そばよりは風味は落ちるものの、ツルツル感はとても素晴らしかった。
人気店なのが良く分かります。
かけそばはやはり東京、おつゆの色が濃かったですが、見た目よりはぜんぜん辛くなく、かつおがいい香りして美味しかったです。




東京のそばは値段が高いと言われてですが、本当にそう思いました。すぐに数千円になります。なかなか出雲では真似のできないところです。
3軒くらい はしごをすれば1万円以上かな!
まあ、飲まず、つまみを注文せず、そばだけなら出雲より少し割高ですみますが、他のお客様は昼から飲んでるので ついつい 少しだけ酒好きの私も飲んじゃいます。
まぁ、楽しいのでいいのですが(笑)







コメント

このブログの人気の投稿

はやし(出雲市:平田町)

やぶ久

総本家更科堀井本店(東京:麻布十番)