並木の藪そばだぁー!(東京:浅草)

ついに藪そばにやってきました。浅草 並木の藪そばです。
店には正午頃到着でしたが満席でしばし待つことに!
10分程度待ってから店内に入りました。


店内は落ち着いた感じはないですが、ゴミゴミとした感じも良かったですね。
お客様みなさん熱燗をいただいていらっしゃり、こりゃあ早く皆さんと同じレベルにならなければと、熱燗と板わさ、そば味噌をそば前として注文しました。
(藪そばの前に行った蕎上人でも熱燗を飲んでいたを忘れていたようでした。)




板わさとはよく言ったもので、「板かまぼことわさび」。出雲でなかなか使わない単語ですね。しかし、ここが東京だからか藪そばだからか、かなりいいお値段。複雑な思い! 

                                               そば味噌です。

そばは、ざる蕎麦で、天ぷらをO氏とシェアしました。
天ぷらは、サクサクで美味しかったです。そばは、味は良いですが量が少ない。ざるを2枚食べて丁度って感じです。
後でいろいろ勉強していくうちに、そば屋は少なく笊に盛るほうが上品で粋があるってことが分かりました。そしてお客様により2枚食べて丁度いいぐらいの量であることも。
しかし、出雲ではある程度満足していただける量が必要だと思います。出雲ならではの盛り付け、体得しなければ!!





コメント

このブログの人気の投稿

はやし(出雲市:平田町)

やぶ久

総本家更科堀井本店(東京:麻布十番)